Contact

包装学校について

募集要項

包装機械設計技術専門課程

受講資格

高校卒業以上の基礎学力を有し、且つ、関連業務に実務経験を有するもの。

※ 原則として、所属長の推薦を必要とします。

定員

包装機械設計技術専門課程・・・50名

東京会場‥‥50名 大阪会場‥‥50名

受講期間

平成29年6月〜平成30年3月
講義時間:午前10時〜午後5時

受講料

会 員: 345,600円(含消費税8%・全期間通し)
非会員: 399,600円(含消費税8%・全期間通し)

※ テキスト、資料、昼食費、オリエンテーション宿泊費等を含む

申込受付期間

平成29年4月1日〜5月31日

※ 申込順に受付け、定員になり次第申込を締め切らせていただきます。

申込方法

所定用紙に必要事項記入の上、受講料を添えて下記事務局宛お申し込みください。

一般社団法人 日本包装機械工業会・包装学校事務局
東京都中央区新川2-5-6包装機械会館 〒104-0033
TEL. 03-6222-2275
FAX. 03-6222-2280

受講料を銀行振込する場合は、下記の銀行口座をご利用ください。

取扱銀行:
三菱東京UFJ銀行 八重洲通支店(普通預金 1955300)

口座名:
一般社団法人 日本包装機械工業会
シヤ)ニホンホウソウキカイコウギヨウカイ

振込手数料は貴社にてご負担願います。
但し、いったん振込まれた受講料は、原則としてお返し致しません。

修了

次の両項の条件を充たす履修者には、修了証を授与いたします。

  • 講義の所定日数に出席したもの。
  • 試験答案を提出し、規定点以上の成績を取得したもの。
称号授与

各課程の修了者で、成績優秀な者を認定試験により、それぞれ「包装機械設計士」・「包装機械相談士」として認定し、認定証を授与いたします。

修了者の特典
  • 授与された称号は、名刺等印刷物に使用できます。
  • “包装機械新聞”その他関係資料が送付されます。
  • その他、工業会主催の講演会に優待招待されます。
会場 オリエンテーション会場/天の丸

〒444-0115 愛知県額田郡幸田町荻字遠峰
TEL.0564-62-1751  FAX.0564-62-1756

東京会場/包装機械会館

〒104-0033 東京都中央区新川2-5-6 包装機械会館2階
TEL.03-6222-2277  FAX.03-6222-2280

地下鉄日比谷線・茅場町駅・八丁堀駅より徒歩5分
地下鉄東西線・茅場町駅より徒歩5分
JR京葉線・八丁堀駅より徒歩5分

大阪会場/大阪商工会議所

〒540-0029 大阪市中央区本町2-8
TEL.06-6944-6268 FAX.06-6944-6527

地下鉄堺筋線・堺筋本町駅より徒歩8分
地下鉄谷町線・谷町4丁目駅より徒歩8分

実習会場(東京)/高度職業能力開発促進センター

〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉3-1-2
TEL.043-296-2772 FAX.043-296-2780

実習会場(大阪)/関西職業能力開発促進センター(ポリテクセンター関西)

〒566-0022 大阪府摂津市三島1-2-1
TEL.06-6383-0064 FAX.06-6383-0961

修了式会場(東京)/機械振興会館(東京タワー正面)

〒105-0011  東京都港区芝公園3-5-8
TEL.03-3434-8211

東京メトロ日比谷線・神谷町駅より徒歩8分
都営地下鉄三田線・御成門駅より徒歩8分
都営地下鉄浅草線・大江戸線・大門駅より徒歩15分
JR浜松町駅より徒歩20分

Pagetop
Copyright © Japan Packaging Machinery Manufacturers Association All Rights Reserved.