Contact

包装学校について

募集要項

包装学校第49期生
デジタル制御技術専門課程受講生(第1回)募集のご案内

近年、包装機械の制御にマイクロコンピュータを使用することは、もはや不可欠の技術となりました。このため、マイクロコンピュータ制御技術を駆使した包装機械の開発計画を進め、そのアフターフオローまでの業務を効率的に運ぶには、優秀なコンピュータ技術者の採用または企業内での育成が必要です。しかしながら現実には、技術者の確保は極めて難しく、設計からアフターフォローまで、かなりの部分を外部に依存しているのが実状であります。

このため、昭和63年より「マイクロコンピュータ制御技術専門課程」を設け、第49期からは「デジタル制御技術専門課程」に名称を変更し、制御設計の仕事に1年以上携わった方々を対象として、包装業界及びメカトロ機械開発に関する基礎講義とサーボモータを搭載したトレーニングデモ機を使用したモーション制御の実習講義で構成した専門講座にいたしました。

サーボモータ制御及びモーションコントロール技術をより深く修得いただけるようにしております。

本課程は、業界からの強い要望に応えて開設した講座です。募集人数を従来の最大8名から16名に拡大いたしました。

本年6月より第1回の開講となりますが、当講座の主旨をご理解の上、業界の明日を担う各社の技術水準向上のために、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

一般社団法人 日本包装機械工業会
包装学校長  大森 利夫

デジタル制御技術専門課程

受講資格

制御関連の仕事に1年以上携わった方

定員

・モーション制御講座 …16名

受講料
会員: 130,000円(税別)

・モーション制御講座

非会員: 180,000円(税別)

・モーション制御講座

※ テキスト、資料、昼食費等を含む

申込受付期間

2022年4月1日~5月13日

※ 申込順に受付け、定員になり次第申込を締め切らせていただきます。

申込方法

本ホームページの【お問い合わせ・入学願書】より所定の入学願書をダウンロードください。
必要事項をご入力の上、原則として、電子データ(Excel又はPDF)をメール添付にて、下記、事務局アドレスまでご送信ください。

事務局アドレス
school49@jpmma.or.jp

一般社団法人 日本包装機械工業会・包装学校事務局
東京都中央区新川2-5-6包装機械会館 〒104-0033
E-mail:school49@jpmma.or.jp
TEL. 03-6222-2279
FAX. 03-6222-2280

受講料の振込は、下記の銀行口座をご利用ください。

取扱銀行:
三菱UFJ銀行 八重洲通支店(普通預金 1955300)

口座名:
一般社団法人 日本包装機械工業会
シヤ)ニホンホウソウキカイコウギヨウカイ

恐れ入りますが、振込手数料は貴社にてご負担願います。
但し、いったん振込まれた受講料は、原則としてお返し致しません。

修了

本課程修了者には、修了証を授与します。

修了者の特典
  • 包装機械情報メール「P&M 通信」その他関係資料が送付されます。
  • その他、工業会主催の講演会に優待招待されます。
本講座の特徴
  • 包装機械にモーション制御技術を導入するための実習教育です。
  • 「モーション制御講座」は、オンデマンド基礎講座とトレーニングデモ機を使用した実習に重点をおいております。
  • 実習に使用しますパーソナルコンピュータ(ノート型)を貸し出し致します。(無料)
  • 経験豊富な講師陣により、懇切丁寧な指導が受けられ、短期間で必要な知識を修得できます。
会場 包装機械会館

〒104-0033 東京都中央区新川2-5-6 包装機械会館2階
TEL.03-6222-2279  FAX.03-6222-2280

地下鉄日比谷線・茅場町駅・八丁堀駅より徒歩5分
地下鉄東西線・茅場町駅より徒歩5分
JR京葉線・八丁堀駅より徒歩5分

Pagetop
Copyright © Japan Packaging Machinery Manufacturers Association All Rights Reserved.