Contact

製品PRコーナー

株式会社 日本包装リース株式会社 日本包装リース

株式会社 日本包装リース

本    社   〒104-0033 東京都中央区新川2-5-6
東日本営業部   TEL03-6222-2261 FAX03-3206-0023
西日本営業部   〒530-6129 大阪市北区中之島3-3-23
営 業 開 発 部   TEL06-6446-1661 FAX06-6446-1098

(株)日本包装リースは、昭和49年1月に通商産業省(現経済産業省)の指導のもと、(一社)日本包装機械工業会加盟の包装機械メーカー・包材メーカー各社の出資により設立された国内唯一の包装機械専門のリース会社です。包装機械に精通した営業マンが、お客様のもとに、お伺いさせていただきます。

株式会社 日本包装リースについて

リースのしくみ
機械メーカー様の物件を、日本包装リースが、お客様に代わり購入して、お客様に対し、長期間貸し出すシステムです。

※リース料には、物件金額、金利、固定資産税、動産総合保険料、手数料が含まれます。

リースのメリット
1.最新の機械を導入できます
機械の実質的な使用年数に合わせたリース期間を設定することにより、リース期間満了に合わせ、最新機械の早期導入が可能になります。
2.導入に多額の資金は不要
リースにすれば、月額費用で導入できます。
余裕をもった資金計画が可能になり、手元資金の効率的な運用ができます。また、銀行の借入枠も温存できます。
3.リース料は全額経費
中小企業の会計指針を適用する場合は賃貸借処理が認められていますので、リース料は全額経費で落とせます。
リース料は期間中固定のためコスト把握が容易です。
4.事務処理が大幅に軽減
リース物件には動産総合保険が付保されます。万一、火災、落雷、爆発、風水災などで生じた損害に保険金が支払われますので安心です。
固定資産税の申告納税はリース会社が行います。

 

最近の取組事例

□ メーカー様との共同カタログの製作
□ リース利用説明会の実施
□ メーカー様向けリースプレゼン資料の配布
□ 海外進出メーカー様向けリース等のご案内
□ 定期点検付メンテナンスリースの取扱
□ オペレーティングリース(短期リース)の取扱
□ 段付リースの取扱
□ 改造・オーバーホール機のリースの取扱
□ 設備投資促進税制対応
□ その他包装関連商品の取扱

Pagetop
Copyright © Japan Packaging Machinery Manufacturers Association All Rights Reserved.