新規入会会員のお知らせ(2社)

この度、2024年5月29日付けで、当工業会の正会員に1社、賛助会員に1社のご入会がございましたので、ご紹介いたします。

正会員

会社名 : 株式会社 ダイワハイテックス
代表者 : 大石 智也(代表取締役)
所在地 : 東京都板橋区坂下1-34-27(〒174-0043)
電 話: 03-3558-8131
業 種: メール便自動梱包システム、箱シュリンク梱包システム、雑誌テープ貼り機、コミックシュリンカー、
     小箱シュリンク包装機等の製造・販売
URL: https://www.daiwa-hi.co.jp/

賛助会員

会社名 : 株式会社 トップ
代表者 : 村手 孝幸(代表取締役社長)
所在地 : 静岡県駿東郡小山町一色97-3(〒410-1325)
電 話: 0550-76-1411
業 種: 包装機械、リニューアル包装機、計量機器、充填機、検査機器、
      ラベラー、カートナー等各種包装機械、包装資材(フィルム、箱物、ラベル、容器類)等の販売
URL: https://www.top-package.co.jp/

2024年度定時総会のご報告

2024年5月29日開催の2024年度定時総会におきまして、下記のとおり報告及び決議されましたので、ご報告申し上げます。

日 時   2024年5月29日(水)15:00~16:00
会 場   鉄鋼会館8階 801号室
総会出席者 109名
社員総数  143社(議決権総数143個)
出席社員数 103社(当日出席者による議決権行使43社、議決権行使書面による出席58社、委任状による出席2社)
議 長   大森 利夫(会長)

【決議事項】
第1号議案 2023年度事業報告書の承認の件
本議案は、原案のとおり承認可決されました。
第2号議案 2023年度決算報告書の承認の件
本議案は、原案のとおり承認可決されました。
第3号議案 任期満了に伴う役員選任の件
本議案は、原案のとおり承認可決されました。
■新任(昇任)役員
 会長・代表理事(※) 伊早坂 嗣 株式会社川島製作所 代表取締役社長(昇任)
 副会長(※) 下島 敏章 ストラパック株式会社 代表取締役社長(昇任)
 副会長(※) 安達 拓洋 イーデーエム株式会社 代表取締役社長(昇任)
 副会長(※) 生田 涌希 株式会社フジキカイ 代表取締役社長(昇任)
 理 事 戸谷 隆一 トタニ技研工業株式会社 代表取締役社長 (新任)
 理 事 山下 一弘 靜甲株式会社 取締役 (新任)
 理 事 佐藤 康公 株式会社東京自働機械製作所 代表取締役社長(新任)
 理 事 梁川 浩司 トキワ工業株式会社 代表取締役社長(新任)
 理 事 増田 光哉 株式会社オーエム製作所 取締役(新任)
 理 事 清水  亮 大和製衡株式会社 執行役員(新任)
 監 事 髙瀬 裕二 株式会社日本包装リース 代表取締役社長(新任)
 監 事 青木 康哲 日本工業刃物株式会社 代表取締役社長(新任)
 監 事 志賀  満 大森機械工業株式会社 取締役副社長(新任)

■退任
 会長・代表理事 大森 利夫 大森機械工業株式会社 代表取締役社長(名誉会長)
 副会長 古城 美武 城南自動機株式会社 代表取締役会長(顧問)
 理 事 上月  清 株式会社ケーテー製作所 代表取締役会長(退任)
 理 事 川西 能久 大和製衡株式会社 相談役(退任)
 理 事 佐脇 祐二 株式会社オーエム機械 代表取締役社長(退任)
 監 事 小川  毅 株式会社日本包装リース 代表取締役社長(退任)
 監 事 戸谷 隆一 トタニ技研工業株式会社 代表取締役社長(理事)
 監 事 山下 一弘 靜甲株式会社 取締役 (理事)
その他の理事・監事は重任となっております。「新役員体制に関するお知らせ(PDFファイル)」でご確認をお願いいたします。※代表理事・役付理事につきましては、総会終了後の第367回理事会において選定されました。

【報告事項】
2024年度事業計画案、収支予算案報告の件
2024年度事業計画ならびに2024年度収支予算について、各事業の担当理事ならびに事務局から報告いたしました。

来賓祝辞
ご来賓の國府田 勝行氏(経済産業省 製造産業局 産業機械課 課長補佐)よりご祝辞ならびに経済産業政策のご説明を頂きました。

公開しております資料につきましては、下記URLの【電子公告・財務等資料】でご確認をお願いいたします https://www.jpmma.or.jp/industry/finance.html

ダウンロード用画像(準備中…)






	

「機械安全教育プログラム」講習会 開催のご案内(厚労省通達 設計技術者向け)

注:お申込先は職業能力開発大学校です。
厚労省通達「設計技術者 生産管理者に対する機械安全に係る教育について」に記載されているように、設計技術者は、通達に定められた『機械安全教育』を受講することが求められています。

 そこで本講習会を(一社)安全技術普及会、職業能力開発総合大学校と共催で、2024年12月~2025年3月にかけてオンラインで開催いたします。

 本講習は、厚労省通達の「設計技術者に対する機械安全に係る教育」を包含しており、機械の設計技術者、機械のエンジニアリング会社、流通業者を含む機械の譲渡者、機械の使用者(ユーザー)であって機械の設計・改造を行う事業者が対象です。

会員はもちろん会員以外の機械メーカー、食品・薬品製造業等のユーザー企業の設備技術者も受講できます。
また一度に全カリキュラムを受講できない方は、複数年でカリキュラムを受講してもかまいません。

 受講される方は、ご案内資料(下記よりダウンロード)の申込用紙にご記入のうえ、職業能力開発大学校にお申込みください。


【ダウンロードはこちら】

Ⅰ講習会のご案内、申込用紙
厚労省通達 設計技術者向け「機械安全教育プログラム」講習のご案内(pdfファイル)
① 機械の安全化と国際安全規格編(2日:受講料1万9千5百円)
② 機械安全におけるリスク低減編(2日:受講料1万9千円)
③ リスクアセスメントの実践と妥当性確認編(2日:受講料1万3千円)
④ 電気制御システム編(2日:受講料1万9千円)

注:各講座を受講された方には、職業能力開発大学校より修了証が交付されます。


Ⅱ修了証書発行のご案内、申込用紙
①~③全てを受講された方には「機械安全に係る設計技術者」、①~④全てを受講された方には「機械安全に係る電気・制御設計技術者」としての修了証を、日本包装機械工業会より発行いたします(要手数料)。
修了証書発行のご案内(docファイル)


Ⅲ厚労省通達
通達 設計技術者・生産技術管理者に対する機械安全に係る教育について(pdfファイル)


★お問合せ・お申込み先
職業能力開発大学校 研修部・研修課 E-mail: ptu08@jeed.go.jp
TEL:042-346-7234 / FAX:042-346-7478

★お問合せ先
(一社)日本包装機械工業会:技術部  TEL:03-6222-2279

「実習で学ぶ制御盤の安全検証試験」講習のご案内(IEC60204-1/JIS B 9960-1対応)

注:お申込先は高度ポリテクセンターです。
日本包装機械工業会は、表記講習会を高度ポリテクセンター・ポリテクセンター新潟と共催で、関東会場と関西会場、新潟会場で開催します。
本講習は、機械メーカー自らが制御盤の安全検証試験を実施できるように、IEC規格に適合した試験方法について実習を通して習得し、最終報告書作成に必要なスキルを身につける講習会です。


1. 開催場所と日時

関東会場(高度ポリテクセンター) 2024年11月6日(水)、7日(木)
関西会場(ポリテクセンター関西) 2025年2月19日(水)、20日(木)
新潟会場(ポリテクセンター新潟) 2024年11月12日(火)、13日(水)
10:00~16:45(途中休憩45分を含みます)
※ポリテクセンター新潟のみ9:30~16:30

2. 対象者

・日本包装機械工業会主催『機械安全教育プログラム(電気制御システム編)』を受講した方
・又は、IEC60204-1 規格の要求事項を知っている方

3. 講師

・フェイス代表取締役社長 吉川保氏
・高度ポリテクセンター講師

4. 受講料

15,000円

5. 定員

各会場15名(先着順)

6. カリキュラム概要

1)機械類の電気規定IEC60204-1での検証試験の概要
2)安全検証試験実習

受講される方は、ご案内資料(下記よりダウンロード)の申込用紙にご記入のうえ、高度ポリテクセンターにお申込みください。


【講習会のご案内、申込用紙のダウンロードはこちら】
「実習で学ぶ制御盤の安全検証試験」講習のご案内(pdfファイル)

★お問合せ・お申込み先
高度ポリテクセンター 事業課 E-mail: メールは、kodo-poly02@jeed.go.jp
TEL:043-296-2582 / FAX:043-296-2585
★お問合せ先
(一社)日本包装機械工業会:技術部  TEL:03-6222-2279

日本包装機械工業会「会員セミナー」『食品ロス削減に向けた窒素ガス置換包装について』開催のご案内

当会広報推進委員会では、国内外の社会課題に対する解決策を一案とした技術・製品や取り組み等を、ステークホルダーの皆様に向けて発表することで、課題解決の一助となるだけでなく、ビジネス促進にもつながるよう、この程当会会員企業が発表者となる「会員セミナー」を実施することといたしました。
今般は、来る5月31日(金)に、『食品ロス削減に向けた窒素ガス置換包装について』を主題に、CKD株式会社 米澤 裕基 氏(機器事業本部 市場開発部 課長補佐)による発表をウェビナー形式にて行います。
つきましては、下記セミナーご案内資料をご高覧のうえ、本セミナーへ奮ってのご参加を賜りますようお願いいたします。

ダウンロードはこちらから

セミナーご案内資料(PDF形式)

お申込みはこちらから

日本包装機械工業会「会員セミナー」お申し込みフォーム

本件に関するお問い合せにつきましては、下記までお願いいたします。

一般社団法人日本包装機械工業会「セミナー」運営事務局(担当:森山、佐藤)
住所:東京都中央区新川2-5-6 包装機械会館3階(〒104-0033)
電話:03-6222-2277 / E-mail: seminar@jpmma.or.jp