2021年歳末特別講演会等 開催のご案内【会員限定】

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素、当会の諸事業に対し格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、今年も残すところ2カ月余りとなりましたが、『歳末特別講演会』を本年もオンライン会議システム
(Cisco社 Webex Meeting)での開催とさせていただきます。また本年は『歳末特別講演会後の懇親会』は
中止とさせて頂きますが、『日包工懇親ゴルフ大会』につきましては計画どおり開催させていただきますので、
よろしくお願い申し上げます。

つきましては、各位におかれましてはご多用の時期とは存じますが、ご参加賜りますよう、
ここにお願い申し上げる次第です。

なお、ご視聴・ご参加をご希望の方は、まことにお手数とは存じますが、『開催のご案内』をご確認の上、
当会ウェブサイトからお申し込みください。

当会会員で、日包工メールマガジンにご登録いただいております皆様に
『歳末特別講演会・懇親ゴルフ大会開催のご案内』をメールでお知らせいたします。(10月末を予定)

『開催のご案内』に記載のパスワードをご用意の上、下記よりお申し込みください。

2021年歳末特別講演会・第89回懇親ゴルフ大会開催について

以上、よろしくお願い申し上げます。

(本講演会は当会会員企業の方に、ご参加を限定いたしております)

本件に関する問合せ先

一般社団法人日本包装機械工業会
soumu2@jpmma.or.jp

「機械安全教育プログラム」講習会 開催のご案内(厚労省通達 設計技術者向け)

注:お申込先は職業能力開発大学校です。
厚労省通達「設計技術者 生産管理者に対する機械安全に係る教育について」に記載されているように、設計技術者は、通達に定められた『機械安全教育』を受講することが求められています。

 そこで本講習会を(一社)安全技術普及会、職業能力開発総合大学校と共催で、2021年12月~2022年3月にかけてオンラインで開催いたします。

 本講習は、厚労省通達の「設計技術者に対する機械安全に係る教育」を包含しており、機械の設計技術者、機械のエンジニアリング会社、流通業者を含む機械の譲渡者、機械の使用者(ユーザー)であって機械の設計・改造を行う事業者が対象です。

会員はもちろん会員以外の機械メーカー、食品・薬品製造業等のユーザー企業の設備技術者も受講できます。
また一度に全カリキュラムを受講できない方は、複数年でカリキュラムを受講してもかまいません。

 受講される方は、ご案内資料(下記よりダウンロード)の申込用紙にご記入のうえ、職業能力開発大学校にお申込みください。


【ダウンロードはこちら】

Ⅰ講習会のご案内、申込用紙
厚労省通達 設計技術者向け「機械安全教育プログラム」講習のご案内(pdfファイル) 
① 機械の安全化と国際安全規格編(2日:受講料2万円)
② 機械安全におけるリスク低減編(2日:受講料2万円)
③ リスクアセスメントの実践と妥当性確認編(2日:受講料2万円)
④ 電気制御システム編(2日:受講料2万円)

注:各講座を受講された方には、職業能力開発大学校より修了証が交付されます。


Ⅱ修了証書発行のご案内、申込用紙
①~③全てを受講された方には「機械安全に係る設計技術者」、①~④全てを受講された方には「機械安全に係る電気・制御設計技術者」としての修了証を、日本包装機械工業会より発行いたします(要手数料)。
修了証書発行のご案内(docファイル)


Ⅲ厚労省通達
通達 設計技術者・生産技術管理者に対する機械安全に係る教育について(pdfファイル)


★お問合せ・お申込み先
職業能力開発大学校 研修課 E-mail: ptu04@uitec.ac.jp
TEL:042-346-7234 / FAX:042-346-7478

★お問合せ先
(一社)日本包装機械工業会:技術部  TEL:03-6222-2279

JAPAN PACKセミナー「中国市場における最新の化粧品動向と越境ECパッケージ」 開催のご案内

当会では、来る11月11日(木)に、浅井 潤司 氏(株式会社矢野経済研究所 コンシューマー・マーケティングユニット ライフスタイル&ビューティーグループ 部長 主席研究員)および粟田 翔太 氏(CULTA株式会社 CXO/一般社団法人日本美粧協会 理事)を講師に招聘し、『中国市場における最新の化粧品動向と越境ECパッケージ』を主題として、中国化粧品市場の最新動向をはじめ、話題の越境EC情報、さらには今中国の消費者に求められているパッケージデザインについて、ウェビナー形式にてご紹介をいただきます。

つきましては、下記セミナーご案内資料をご高覧のうえ、本セミナーへ奮ってのご参加を賜りますようお願いいたします。


ダウンロードはこちらから

セミナーご案内資料(PDF形式)

お申込みはこちらから

JAPAN PACKセミナー「中国市場における最新の化粧品動向と越境ECパッケージ」お申し込みフォーム

本件に関するお問い合せにつきましては、下記までお願い致します。

一般社団法人日本包装機械工業会「セミナー」運営事務局(担当:佐藤、阿部)
住所:東京都中央区新川2-5-6 包装機械会館3階(〒104-0033)
電話:03-6222-2277 / E-mail:seminar@jpmma.or.jp